読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者がCOJするブログ

タイトルそのままです

お久しぶりです。

このブログ作っておいてCOJをやらなくなりはや二年だと思っていたら三年も前らしいですね汗

正直な話SEGAの公認ブログ的なのに当選してシール目当てだったとかなんとか・・・

 

とういうわけでもないですがCOJPがリリースされましたね。

僕としても一番ハマってたいたときの仕様のCOJのちょっと前ってこともあり楽しくプレイしております。

いやぁカードランキングとエージェントランキングが懐かしい顔ぶれですねぇ

巷ではAC勢が大きな顔してるとか全然SRでねーとか言われてますが、正直カードゲームとして見れば金額も安く済みますしゲーム性としても運要素が少なく、構築やプレイングが物を言うカードゲームをやったことある人なら絶対楽しいカードゲームといえます。

まぁ本音の部分を言えば、回線ワンショットや接続問題で関係ないところで負けたりしてる部分や勝ってる部分があるので、なんとも言えないですが。

その辺りは超大手企業SEGAさんに丸投げしておきましょう。

話をCOJPの方に戻しましょう。

<AC版とポケットの違い>

COJPはいくつかのバランス調整が入り1.2環境のカードが1.1環境に入っていたり、PRのカードが調整されていたりと独自とまでは言えませんが特有な環境形成がせれていますね。

中でもノーブルドラゴンヴァイスヘルメスニードルヘルこの三枚はだいぶ違うテイストになっています。

ほかにも、当時とはパラメーターに変更があったりJOKERのコストや内容まで変わっていたりと一概に昔懐かしい環境でJしようとはできないところもあります。

青は残念ながらヒュプノスがでるまでは加護信玄で見るくらいですね。

できない子ほど可愛かったりして青組んでしまうのはあるあるでしょうか

f:id:numa060817:20170119141230p:plain

SEGA

組んじゃうんですねぇ

息抜きにレベコンしたくなるんですよね笑

とは行っても結局ハンデスに寄せるかレベコンに寄せるかもできずにこうなったら両方するかってところに収まるんですよね。

話題がそれました。戻します。

相違点をいくつか書いていきましょう

①ランク帯が違う

先程の青デッキに僕のランクがKとなっていますね。COJのランクといえばCOJがSになるまで

E5~SS1 Dから10段階 J~Kまで4段階その後ACE、JOKER

といったランク制度で僕も実際SS期間は長かったことを覚えています。

つまり現代のCOJSのランク制度がそのままポケットで使われています。エメラルドやブロンズといったランクは旧来通りJoker K R Q Jになっていますが。

その為昔よりランクは上がりやすい感覚です。今やってる人もなにか違和感があったら多分このせいでしょうね。何よりJに入ればそれより下には降格しませんので、ガンガンランク戦に潜ることができます。

②カードについて

流石にレアリティに変更はありませんが、携帯で遊べることになり交換機能は廃止されました。そもそもターミナルが使えませんもんね。

そのかわりにシャドウバースやハースストーンと言ったスマホカードゲームの先駆者が実装していた生成・分解があります。

この機能は、前述のカードゲームと違うところがあります。それは値動きがあります。

株でも始めたのか?って思うのかもしれませんが、COJ最大の特徴と言ってもいいDOBの存在が有りますね。

DOBとは、カードの使用率によって毎週一回程度変動しますね。まだプールが少ないので変わったからと行ってデッキが変わるとはなりませんで新パックが追加されるまでほぼSRや有力VRなんかは、ほぼこのOPを維持する可能性があります。

侍などはOP1ラインを残しているため今後0ポイントになる可能性がありますが。

では、値動きとは何か?ここまで書いてあるのでわかる方はいらっしゃると思いますが、OPのポイントに連動してカードの生成ポイントが変動します。

SRは1ptで6000

VRは3500

Rは1700

UCは600

C300

この数値でPack1のカードは変動していきます。ベーシックも変動はしますがそこまでの高価なカードではないため省略します。

値動きするからなんだーって思うかもしれませんがこちらを御覧ください

 

結構な差がでますね。今人気の不動明王なんかはOPが1ですので買いどきなのかもしれません。

VRなんかには必要なカードも多いので安い時に買うのがいいでしょう。

今(1/1914時現在)だと聖天使ニケ心眼のナギなんかはOPついているので狙い目ですね。

 

③リセマラ

結局課金する人も多いと思いますが、ACではやる意味がなかったリセマラができます。

現在課金パックを20ほど配布しておりリセマラでマーヤと魔法石を出せれば課金額はぐと収まると思われます。

 

と、色々偉そうに書いてきましたが、やはり運要素をできるところまで排除したカードゲームを楽しくいろいろな人にプレイしてみんなでわいわいやって行きたいですね!

 

 

 

昨日の・・・

昨日晒した侍デッキですが、思いのほか動いてくれました。

高BP帯を処理するのに手間がかかるのが難点ですが、煮詰めていけば良さそうですね。

本日は14戦8勝と数字だけ見ればいい結果なのですが、青に勝てなかったり、珍獣に押し切られたりと課題が多いのが現状ですね。

 

短いですがこの辺で

まただいぶ放置してしまいました・・・

というのも最近COJやるのを土日だけにしてるので書くこともなくこういう何かあった時にしか更新できません。

 

というわけで久々に侍を組み直しましたので晒しときます。

とは言っても今組み直したばかりで何にも回していないので信頼性は皆無ですが・・・

組んでなんですが今まで使ってた侍のほうが強そうな感じはしますね。

ではこちらです。

f:id:numa060817:20141220213425p:plain

©SEGA

青入れて少し頭使うようにしました。

アテナや青単の大リーナに強い人の業を差してあります。

本来ならアテナを突っ込んでパワーで押したいところですがあいにくなかなか光ってくれないのでこの構成で仮完成です。

本当なら魔法石ぐらい入れたいのですがあいにく持っていなくてこういう構築のデッキばかりですね。

 

最近は青が多いのでこういったガンガン殴ってレベルを上げるデッキは苦しい場面が多いです。

正直対策のしようがないので、ゴリゴリやるしかないです。

 

アップデートと詰め

だいぶほったらかしにしてしまいました、お久しぶりですぬまです。

1.3環境になり多種多様なデッキに当たりますね。

新デッキを試す人、OC珍獣をごり回す人、新規カードを大量投入したデッキを使う人。

などなど多くの種類の方がいますが、僕は未だ侍です。

勝ったり負けたりと上がり下がりが酷いですが、ここ最近の試合結果をどうぞ

f:id:numa060817:20141201203957j:plain

本当に昨日は気持ちよかったです。ごりごり攻めこむのがいいですね。

欲しい時に欲しいカードを引けるって本当に大事だと思いました。

この日はようやくカードブーストEXで暴ネビがでたり、RPのパックでハデスをツモったりとなみに乗っていましたが、一番の出来は1クレで大魔導師リーナを引いたことですね。

f:id:numa060817:20141201204301j:plain

©SEGA

いやーこのカードだけではありませんが、バンシーやアムネシアを含めて青の使用率が高いです。

このカードのいけいないところはOC珍獣に入れても仕事をするところですね。

デッキの性質上ものすごい勢いでデッキから珍獣を引いていくので、素引きする確率がグッと上がります。さらに自身の効果でOCした状態で場に出た時墓地からカードを選んで回収しつつ場のカードを一枚割ってきます。

強いか?と疑問の声が上がるのも最初はわかったのですが使われると拮抗した状況を崩されることも多く、墓地のカードを選んで戻せるのでその後の展開にも強いです。

よく、ベルゼと比べる方がいますが、あのカードは加護持ちには無類の強さを発揮しますしBP5000ラインを二体も消していけるのですが、終盤のジャンヌダルクやBP10000を超えたユニットを潰せなくて結果的に負けてしまったというパターンもあります。

正直なところ、どんなデッキに入れても一定の仕事をする気はしてますね。ひどくシナジーの無いデッキに入れない限り役割さえ与えれば仕事をするカードだと思っています。

1.3で赤にも不死が増えたことで赤青で不死を組めるので、レベルを上げてアザゼルで潰すのか、ハデスで潰すのか、はたまた増えたインターセプトで潰しに来るのか様々なパターンを警戒する必要もできてきました。

青の種ユニットを潰しただけでは、ケアしきれずにアザゼルなんてパターンも出てくるかと思いますね。

こういったパワーカードや環境デッキに勝つには相手の動きなんて考えずに自分の手札の最善の動きをするのが大事なのかなと思う時もあります。

相手が何をしようと思ってるのかわかってもわざわざ目の前の取れるアドバンテージを捨ててまで相手の動きを警戒する必要はあるんでしょうか。

こういうことを考えるのは本当に最後の詰めの部分だけで十分だと思います。まりねなんかは気にしてもしょうがないですが、時矢や仁に対しては、

「ここでもう一回殴っても勝てないけどJOKERゲージは溜まってしまう」

なんてことは多くあると思います。もしこれが序盤のライフにそれなりに余裕があるときは殴りきってもいいですが、残りのデッキ枚数も3枚とか2枚の時に回しきれなくて場のユニットがいなくなったら形成を完全にひっくり返されてしまうときには殴るのを辞めるだけで相手が何も打つ手がなくなることもあります。

 

何が言いたいかというと、自分が知らないデッキやあまり勝率が良くないデッキに対しては自分の最善の動きをし続けてとにかくギミックを使いこなすのが勝利の鍵だと思います。このカードゲームはマッチ戦ではないですので、今どうしたら相手から一本取れるのかが重要なのです。

相手がハンデスだから、OC珍獣だからこうしなきゃいけないのでは無いと思います。

負けるときは負けます。相手がオーバーライドでもしない限り相手の手札なんてわからないんです。いくら優勢にゲームを進めても相手が今引いたカパエル毘沙門の流れをどうにかできるなんてことはまず無いです。

人の業があれば止められた、アレがあれば止められた。結果論でしか無いです。場を空にしてくれる毘沙門だったから人の業で一点入ったのであってそれは黄色が混ざってなおかつ毘沙門を採用しているデッキにしか言えません。

よく相手に起きる現象ですが、レベル3武蔵を出した時に人の業が発動しました。

ですが行動権消費の後にOCするので意味が無いですよね。

アザゼルもそうですがアタック時に空にしてくる効果を狙ってくるのが痛いのかトリガーゾーンのカードを焼かれるのが痛いのかはその状況次第ですよね。動きを止めれても他のガード札を焼かれて負けることもあります。

焼かれなければ勝てた例:不可侵、土下座、白き調和、エナジードレイン等

別に人の業を弱いカードとは思っていません。ですが握ってれば、セットしていれば確実に強いカードでもないと思います。

 

なにも考えて無いように動いてても結果はついてくる場合もあります。

しかし、深く考えても勝てない時だってあります。

全然勝てなくなったと思う人はそのデッキでの練度を上げましょう。いるカードといらないカードの厳選をしっかりしましょう。デッキの最適化、自分に合わせた構築をするだけでいいんです。

個人的にはCOJは環境デッキを組まなくても勝てるゲームだと思ってます。色々なデッキを回せるのはいいことだと思っています。

みんながみんな環境デッキを使っていたら楽しくないですよね。カードゲームが廃れていくの原因の一つでもあると思います。

楽しいカードゲームをするためにも色々なギミックを使いこなすのが大切だと思います。

ver1.3

ニコニコ動画にて新しい情報が公開されましたね。


『コード・オブ・ジョーカー』Ver.1.3 告知ムービー ‐ ニコニコ動画:GINZA

色々な効果も増えるみたいですし面白そうなデッキも組めそうですね。

新規カードが少なく感じるのはTCGやってたからですかね~

 

トップ勢は毎日メタカードが変わるらしいですし、結構対策とか大変なのかもしれませんが、SSの下位帯だと当分のOC珍獣やスピムデッキなどの優位は変わりそうも無いですが・・・

なにもなかったので。

今日は特にネタも無いので昨日COJしに行く前に寄ったボンブラジルっていうブラジリアンショップで買ったハンバーガーとかの画像貼りましょうかね。

f:id:numa060817:20141117221945j:plain

f:id:numa060817:20141117221953j:plain

上がベーコンチーズバーガーで下がブラジルのおやつで有名なコシーニャですね。

久々に食べたのですごく懐かしい味がしました。

やっぱりチェーン店の食べ物よりこういった個人経営系の料理のほうが美味しいですよね。

 

さて、COJの話ですが、そろそろ新verの話でTwitterなんかも賑わってきてますが、実装は早くて今月末くらいですかね~

次の環境は何が食い込んでくるのか気になりますが、1.2EX環境は侍で切り抜けたいところです。

カードの効果なんか見ていると単色デッキに分がある効果が多いですから、現状で強い赤や黄色なんかが怖いところですね。

青使ってる人なんかはいい加減サーチ珍獣よこせと嘆いていますが・・・

 

来季も侍で遊べるのか、はてさてわからないところですが好きなデッキでプレイできるのが一番だと思います。

色々なデッキ、コンボで遊べるカードゲームはなかなかないですし、その点COJは優良ゲームなんじゃないかなーと思いますよね。

変態コンボのデッキが来季もでてくるのを楽しみにしながら待ちたいところです。

戦績と昆虫

はいこんばんは、ぬまです。

画像通り勝ったり負けたりです。

f:id:numa060817:20141116225124j:plain

今日は6戦中4戦侍でしたね。

いやはや青の混ざったデッキはめんどくさいですね。

今日は後半昆虫で潜ってました。

これです

f:id:numa060817:20141116225459p:plain

マーヤとベルゼはあるだけしか入ってないですね。

思ったより回すの手こずりますね、最初の方はマリガンの基準も考えてなかったので、ボロクソに負けました。

 

<デッキ考察>

ベルアザを除けば比較的に安価で組めますね。侍とやることは似てますがこちらのほうが難しいですね。

ガンガン、パピヨンガールとアザゼルで焼いて自分の場を維持します。

ギザルゴンのレベル管理をして殴る回数を増やして打点を稼ぎましょう。

 

<マリガン>

パピヨンガールギザルゴン

ここは固定で行きたいですね。珍獣が相手の場合はさっさとマーヤ出しちゃうと楽できます。

 

個人的に昆虫はプレイング次第だと思います。

効率よく邪魔なユニットを焼いて、ギザルゴンを育成しましょう。

撤去不可の敵は蝿のおじさんと天使のおじさんが焼いてくれます。